ご利用前に必ずお読みください ※お申し込みの案内はこのページの最下部にあります。 
※海外オンラインショップ転送サービスのご案内はこちら
どんなサービス? アメリカ国内に住むeBayセラー(出品者※以後セラー)で海外に発送しない場合、また海外発送の有無を問わず、当方で転送依頼をご希望の方へ、当方が落札商品受け取り窓口(送付先)となります。商品到着後、当方から日本のご住所までご転送させていただくサービスです。※注:現在のところ、イーベイのみ対象となります。
どんな商品も転送可能?

いいえ。アメリカ国外に輸出(発送)規制があるもの、同じく日本国内で輸入規制があるものは送れませんので、サービス対象外となります。また物理的に日本への発送が不可能なものは対象外となります(サイズオーバーなど)。日本の関税ウェブサイト

尚、セラーが当サイト(米国内)まで発送可能な商品であっても、米国郵便局から発送できない商品は取り扱いをしていません(例:自転車やカヌーなどの大型商品)。また、米国内での配送には問題がない場合でも、海外発送が規制されている商品もこれに該当します。※不明な場合は事前にお問い合わせください。

※ヴィンテージギターなど専門業者でも輸入が困難な商品、また特別な申請が必要な商品、ならびその商品に使用されている材質(輸出入規制されている木材など)が規制されている商品は一切取り扱うことができません。特にこちらの※注)ワシントン条約で記載されている、規制対象品は一切取り扱い致しません。

サービス料金
1回/1件
1,890円 (注1)
3ヶ月契約 29,800円 (注2)
6ヶ月契約 44,800円 (注2)
1年契約 74,800円 (注4)

(※注1):商品を転送する場合のみ掛かります(落札できなかった場合は次回へクレジット)。
(※注2):お申し込み日から3ヶ月、何度利用しても一律料金
(※注3):お申し込み日から6ヶ月、何度利用しても一律料金
(※注4):お申し込み日1年間、何度利用しても一律料金

1回/1件1,890円のサービスは、複数のセラー、ならび同一セラー問わず、落札件数1件につき、1,890円となります。

尚、3ヶ月、6ヶ月、1年契約の途中解約による返金はできません。

このサービスを利用するにあたり、事前に確認することは? 先ずは必ず、入札(落札)したい商品が日本へ発送(輸出)できる商品かをご確認ください。

不明な点がありましたら、何なりと当方までお問い合わせください。

そちらの発送先住所はいつ提供されますか?

申し込みフォームよりお申し込みいただき次第、発送先住所の案内ページを案内させていただきます(自動案内)。


英語は全く分かりません。

セラーへの問い合わせ文例をはじめ、オークション商品への質問英文ほか必要に応じてサポートさせていただきます(無料)。

参考英文はこちら

セラーからそちらへ落札品を発送してもらう際、注意することは?

出来る限り保険を掛けるようお願いいたします(特に高額落札商品)。また可能な限り、配達確認書(Delivery Confirmation)、または追跡番号(Trucking Number)の付く配送方法で送ってもらうようセラーへご依頼ください。

例:I request that I want you to ship the item with delivery confirmation or shipping method that offers tracking number. (配達確認書が付く方法、または追跡番号が発行される配送方法を希望します。)

また、ガラスグローブなどの割れ物が含まれる場合、事前にしっかりとした梱包をしてもらうよう、一言連絡をするのも大切です。例:I would really like you to pack the item without damage since this is a fragile item. (割れ物ですので、くれぐれも破損の無いよう梱包をお願いします。)

保険・配達証明書は必須?

必須ではありません。サービスをご利用される方で判断してください。仮に、保険なしで商品が破損していた場合、セラー、当方、配送業はのいづれにも賠償請求を起こすことはできません(割れ物は保険をお勧めします)。

また、配達証明書、追跡番号も必須ではありませんが、万が一セラーが当に発送したにも関わらず、一向に商品が当方へ届かないような場合、全くその行方をつかむことができません。結果、落札料金はセラーへ送金したものの、商品が入手できなかった結果に終わってしまいます。可能な限り配達証明書、または追跡番号の発行される方法で発送するよう依頼してください。

日本へはどのように転送されてくるの?

基本的にはセラーが送ってきた状態(箱・梱包材)のままでの発送となります。ただし、あまりにも貧弱な場合に限り、梱包しなおし、手直しをさせていただいた上でご転送させていただきます。ケースバイケースですが、再梱包に掛かる箱代や梱包材のお代金をご頂戴させていただく場合がございます。

※注:海外セラーの場合、その多くは一般の方ですので梱包のプロではありません。そのため、時として想像を絶するようなひどい状態で発送してくるケースも決して少なくはありません。

日本への発送方法は?

当方から転送させていただく際は、アメリカ国内の郵便局より、ファーストクラス、プライオリティーメール、またはエクスプレス便、希望に応じて発送させて頂きます。郵便局からは発送できないサイズオーバー・重量オーバーの場合、FedexやUPSを利用させていただく場合があります。

尚、ファーストクラスは4パウンドが重量制限ですので、ランタンやストーブをはじめ、本体のみで4パウンド以上ある商品は、最低プライオリティーメールでの発送が必要となります。

到着荷物が破損していた。どうすれば良いの?

当方から発送した落札品が破損していた場合、この場合については、当方とご依頼者間の解決が必要となりますので、破損状態(可能であればデジカメ写真)を含め、ご連絡ください。

尚、保険申請のため、現物は梱包箱を含め、日本国内のローカル郵便局にて検証を行っていただく必要がありますので、本体・箱・梱包材の全ては捨てずに現状のまま保管願います。最終的に処理されるまで、2-3ヶ月の月日が費やされる可能性がありますので、この点を予めご承知おきください。

※注:上記方法で保険申請ができるのは、『保険付き』の発送方法をご利用された場合のみ適用となります。保険なしの場合、保証は一切ありません。

まとめて転送はできるの? はい、可能な限り対応をさせて頂きます。お取り置き期間に制限はありません。
1回限りのサービスに申し込みましたが、希望商品を落札することができませんでした。料金はどうなりますか? 1回限りのサービスをお申し込みされ、最終的に落札できなかった場合は、次回落札時までクレジットさせていただきます(返金はお受けできません)。もし3ヶ月、6ヶ月、1年契約をご希望であれば、その一部に充てることも可能です。
同一セラーから複数落札しました。料金は1回分?

料金は 1回/1件1,890円のサービスは、落札額、 複数、ならび同一セラー問わず、落札件数1件につき、1,890円となります。

サービス料金以外の費用は掛かるの? 日本への送料(保険※ご希望の場合)は、別途ご負担となります。送料は商品単体の重量+梱包材の総重量が基本となります。また梱包し直す必要がある場合、別途小額料金を頂く場合があります。
サービス料金はいつ払うの? 転送サービスをお申し込みいただく際、ペイパルでのカード決済となります。ショッピングカート形式となっています。
支払い方法は? Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.  転送サービス料金、ならび日本への送料を含め、ペイパルのみお受けしています。クレジットカードがあれば、登録可能です。
サービス料金&送料を支払わなかった場合はどうなりますか?

落札品の処分・転売・寄付など、当方でその権限を持たせていただきます。ただし、これらの対処は本望ではありませんので、ご利用者のご協力とご理解をお願いいたします。

落札品が届きました。オークションの説明とは相違があります。セラーへクレームをしてくれますか?

いいえ、直接セラーへクレームする事はいたしません。但し、クレームするために必要な英文、その過程に必要な翻訳などのお手伝いは最後まで対応させて頂きます。未然にトラブル防止のため、不明な点があれば、入札前にセラーへ質問、確認する事をおすすめ致します。

参考例:オリジナルではなく再塗装、一部修理した商品など、稀に紛らわしい説明もあります。

ケーススタディー
※必読コーナー

当サービスをご利用いただくにあたり、極力トラブルの発生を事前に防ぐための参考ページをご用意させていただいています。ぜひこちらをご覧ください。※想定されるケースを常時アップデートさせていただきます。※特に他社様オークション転送サービス落札品を転送希望の方は必読ください。

免責事項

※同意が必要です。

当方の提供するサービスは『転送サービス』となります。落札後、いかなる場合もセラーと生じるトラブルへの責任を負うことはありません。また事故、災害など予期せぬ出来事が原因で生じたトラブルへの責任も一切負うことはありません。また、米国内の輸出規制、日本国内の輸入規制、ならび配送機関の規約変更(注)により途中サービスが実行できない場合、この責任を負うことはありません。尚、サービス内容の変更はご利用者に予告無く変更する権利を当方は有しています。

(注):日米政府の判断により、輸出入禁止品は予告無く変更される場合があります。例として近年ではスマートフォンが規制対象となっています。また電池、ならび電池内臓の機器、液体なども代表される規制対象となっています。サービス取次ぎ中、もしこれらの輸出入規制が原因で転送ができなくなった場合、当方にて費用保障、返金、ならびサービス一切に関する責任を負うことはありません。

※ヴィンテージギターなど専門業者でも輸入が困難な商品、また特別な申請が必要な商品、ならびその商品に使用されている材質(輸出入規制されている木材など)が規制されている商品は一切取り扱うことができません。特にこちらの※注)ワシントン条約で記載されている、規制対象品は一切取り扱い致しません。

日本国内にて課税される場合、全てはご利用者の負担となります。

本サービスにメンバー様割引は適応されません。  

お申し込み方法

転送サービスのお申し込みはこちらです


(上記免責事項に同意の上のお申し込みとなります。)

※他社オークション転送サービスをさらに代行転送する場合も上記サービス内容に準じます(一部除く)。
(※他社オークション転送サービスで“タンク内にガソリンが残留している”などが理由で対応ができない場合、ご利用ください。)


※上記サービス内容、ならび免責事項は予告なしに変更する場合があります。