Shipping & Fees

日本への発送方法と送料についてご案内 (2007年5月14日改正))

配送業者


アメリカの郵便局(USPS
)からの発送となります


発送方法の種類
以下のいずれかを利用させていただきます(すべて航空便)。

 ●Express Mail International
 ●Priority Mail International

 ●First-Class Mail International

1.) Express Mail International ※割高の為、ご要望がない限り、利用しません。

 ・配送日数:3日〜5日前後
 ・トラッキング(追跡)番号:発行あり
 ・保険:1万円まで自動的に付きます。※1万円以上はオプション

2.) Priority Mail International  ※ランタン、ストーブなどはこちらを利用します。

 ・配送日数:6日〜10日前後
 ・トラッキング(追跡)番号:発行なし
 ・保険:なし。オプションで付けることができます。

3.) First-Class Mail International  ※主にパーツなど、4パウンド以下はこちらを利用します。

 ・配送日数:10日〜14日前後

 ・トラッキング(追跡)番号:発行なし
 ・保険:なし。オプションで付けることができます。

−送料に関してのご理解

近年の燃料(ガス)の高騰の影響により、2007年5月14日付けの料金改正では、大幅な値上がりが行わました。これに伴い、これまで定めさせていただいていた固定料金、ならび主要モデルのランタンに適用させていただいていました料金も、大幅に改正をせざるを得なくなりました。

また、これまでランタン・ストーブ発送時に利用させていただいていた追跡番号付きのExpress Mailは、2倍近い送料になっていますので、今後(2007年5月14日以降)はリクエストのない限り、利用は控えさせていただきます。

今後、送料についてはご注文品の大きさ、重さ、量などによりその都度変動するようなことになるかと思いますが、どうぞこの点をご理解ください。

船便発送について:2007年5月14日を持ち、USPSでは船便を廃止しました。

トラッキング(追跡)


保険について
詳細はお問い合わせ下さい。
保険申告について
保険を掛けた商品が、万が一到着時に破損していた、盗難に遭った、紛失したなど、保険申告を行っていただく必要がございます。商品破損についての申告には、お住みになっている地域のローカル郵便局にて、梱包箱を含め破損商品の検品が必要となりますので、破損が認められた場合は、書類・本体・梱包箱・梱包財は捨てずに保管するようお願いいたします。 保険申請から、最終的に解決するまで、2-3ヶ月お時間を要する可能性がございますので、この点あらかじめご了承ねがいます。当方へは3日以内にそのご連絡をお願いいたします。
同梱発送について
同梱発送の場合、かなり送料をセーブできます。但し、極端に大きさの異なる商品同士は必ずしも同梱できるとは限りませんので、この点ご了承ください。
到着時間について
上記に示す発送方法ごとの配送日数に加え、通関業務に要する日数2-3日が可能性としてかかることをご理解ください。また、一部離島への配達や、年末年始などの多忙なシーズン中、通常より通関業務に要する時間が増加する恐れのある時期・シーズンなどはこの限りではありません。
*日時指定での配達は出来ません。
年末年始の発送
尚、米国内で一番郵便局が忙しくなるクリスマスのプレゼント発送シーズンから、年末・年始に掛けてのご注文商品の発送は、当方の判断で平常業務に戻った時期を見計らい、発送処理時期を調整させていただくことがありますので、予めご了承ください。また同時に、年末年始で留守にされる場合など、発送処理保留リクエストなど受けたまわります。
税金(関税)について
関税に付いては、専用フォームへの価値価格(バリュー)が、100ドル(約一万円)を越える場合、内容物により決められた規定のパーセンテージの関税が稀に掛かる場合がございます。関税についての詳細はこちらの東京税関のホームページをご確認ください。

送料についてご不明な点は、いつでもご連絡ください。